むちうちの痛みや症状に詳しい接骨院

むちうちの痛みや症状

 交通事故に遭った際むちうちを起こしている場合、かなり大きな衝撃をうけていないと事故直後に症状に気付くことは少なく、早くて翌日長い場合には数週間から数か月して症状を訴えられるケースもあります。

 事故直後にはまずケガが有るか無いか目で見て判断します。次に体を動かして痛みが有るか無いか確認します。大きな事故の場合は救急車で総合病院に搬送され、一番心配されるのが頭をぶつけていないかどうか?レントゲン・CTなどで脳に損傷がないかと痛みを訴える箇所に異常がないか調べます。しかし事故直後は興奮と動揺で痛みや違和感を感じていない場合が多く、特に軽い衝撃では体の異常に気付くのに時間がかかるケースが多いです。

 事故から数日経ってから頭痛やめまい手肩の痺れや違和感が現れてもレントゲンで大丈夫と言われていて、見た目に傷が無かったりすると交通事故との関係を自分で否定して放置してしまい後に交通事故の後遺症として残ってしまう場合もありますので、しっかり接骨院に通院して施術を受けることが大切になります。接骨院では徒手検査と言って手を使った細かな検査で、損傷部を見つけることが可能です。

受付・施術時間

 
午前 -
午後 -

【受付時間】
午前 7:30 ~ 午後 1:00
午後 3:00 ~ 午後 9:00
※ 緊急の場合は受付時間外にも対応いたします。

【施術時間】
午前 8:00 ~ 午後 9:00

【定休日】
日曜日と祝日です。
( 定休日も対応可能な場合がありますのでお気軽にご相談ください。)

所在地

〒504-0855
岐阜県各務原市
蘇原新栄町1-71-5

名鉄六軒駅から北へ徒歩15分
バロー中央店を超えビデオレンタルGEO(ゲオ)の東駐車場から目の前に看板が見えます。

058-322-6201

お問合せ・アクセス・地図

お役立ちリンク

PageTop